おうちでお金をかけずにすぐできるむくみ対策

会社でデスクワークをしていると夕方には靴下のゴム跡がくっきりつくくらい、パンパンにむくんでしまいます。

natamki
そもそもむくみは老廃物が細胞の間に漏れ出してたまっている状態です。
水分を取りすぎてもいらない水分がたまっていってしまいます。
そして、血流が悪くなっていたりすると水分が下半身に滞ってむくみやすくなります。
また、血流は体が冷えていても悪くなるので、冷えもむくみには大敵です。
以上のことから、血流をよくして、水分の排出を促し、体を温めればむくみ対策ができることになります。

ふくらはぎの筋肉を強化

おうちで実践しているのは、第一に血流を足から心臓に押し戻すためのふくらはぎの筋肉を強化する運動です。

運動というとむずかしく思いがちで、時間がないとできないと敬遠してしまいますが、夕飯の準備中や、歯磨きの最中に
爪先立ちになり、そのあとゆっくりかかとを床につけない高さまでおろし、またつま先立ちになるという動作を繰り返す、
ながら運動もふくらはぎの運動になります。

水分の排出

第二に、水分の排出です。体のなかにナトリウムが多いと、増えすぎたナトリウムをの濃度を薄めようと体が
水分を蓄えてしまいます。

ナトリウムを減らせばこの偏った状態が正常に戻るため、ナトリウムをおしっことして体の外に排出して
くれるカリウムを摂取すると、おのずと水分をため込まない体になります。

カリウムは小豆茶、ジャガイモ、スイカ等に多く含まれているので、積極的に摂取します。

最後に、血流を良くすること。これは毎日シャワーだけですませているお風呂タイムを、きちんと湯船に入って
温まる。これだけで簡単にできてしまいます。

これならおうちでお金をかけずに簡単にむくみ対策ができてしまいます。